ナビゲーションを開く

*個々の患者さんや状況に応じて最適な食事は異なることがあります。 レシピの内容やアレンジはあくまで一例です。 自分の体調に合わせて調整するとともに必要に応じて主治医の先生に相談しましょう。

緑黄色野菜とササミのオイスターソース炒め

栄養価(1人前)

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食物繊維 食塩
190kcal 17.4g 7.4g 10.8g 1.5g 1.6g

どのような状況で作りましたか?

色の濃い野菜を沢山食べたい時

このレシピに対する思いや工夫

にんにくと豆板醤とオイスターソースが食欲をそそり、オリーブオイルとササミでヘルシーな炒めものです。

グッテ管理栄養士コメント

dietitian image

にんにくと豆板醤が含まれているため、体調がいいときのご褒美メニューに最適です☆
パプリカの彩りがきれいで、食欲が湧きそうですね!(^^)!

材料(2人分)

ササミ…3切れ
ピーマン…1個
パプリカ…1個
ニンニクすりおろしチューブ…2cm
豆板醤…小さじ1
【A】オイスターソース…小さじ2
【A】酒…大さじ1
【A】砂糖…小さじ1
オリーブオイル…大さじ1

作り方

1

ピーマンとパプリカを1.5cm角、ササミを2cm角位に切る。

2

【A】の調味料を合わせる

3

フライパンにオリーブオイルをひき、ニンニクと豆板醤を炒めて香りが出てきたら、ササミを入れて炒める

4

ササミの色が変わってきたら、野菜を加えて炒める。

5

全体的に火が通ってきたら、【A】の調味料を加えて、汁気が落ち着くまで炒めて完成

アレンジ

ibd活動期

IBD調子が悪い時

にんにく、豆板醬、オリーブオイルは省きましょう。

狭窄

狭窄

材料は全て小さく切り、よく嚙んで少量ずつゆっくり食べるよう心がけてください。

"鶏肉"のレシピ
"IBD的ちょっとしたコツ"のレシピ
PAGE TOP