ナビゲーションを開く

*個々の患者さんや状況に応じて最適な食事は異なることがあります。 レシピの内容やアレンジはあくまで一例です。 自分の体調に合わせて調整するとともに必要に応じて主治医の先生に相談しましょう。

鶏むね肉のジェノベーゼ乗せ

栄養価(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食物繊維 食塩
515 kcal 19.0g 33.1g 27.8g 1.0g 2.8g

どのような状況で作りましたか?

ダイエット中のヘルシーレシピ

このレシピに対する思いや工夫

低フォドマップ食でもジェノベーゼが😋

グッテ管理栄養士コメント

dietitian image

ジェノベーゼソースは通常、ニンニクやパルメザンチーズを使用しますが、低FODMAP食を実践している方にとっては、ニンニク不使用のこちらのレシピはうれしいアイデアです。
パルメザンチーズは低FODMAP食ですが、乳アレルギーなどで控えている方でも食べることができます。

材料(2人分)

鶏むね肉...150~200g
【A】塩... 1g
【A】メープルシロップ…大さじ1
【A】酒…大さじ1
片栗粉…適量
油…適量
【B】酒…大さじ1
【B】メープルシロップ…大さじ1
【B】しょうゆ…大さじ1
【B】みりん…大さじ1

【ジェノベーゼソース】4人分量
バジル…50g
白ごま…大さじ1
味噌…大さじ1
オリーブオイル…100ml
片栗粉少々

作り方

1

ジェノベーゼソースはバジル、白ごま、みそ、オリーブオイル、片栗粉をフードプロセッサーに入れてバジルが細かくなるまで混ぜ合わせる。

2

鶏むね肉にフォークを何箇所かさして【A】の調味料をあわせたものに10分つける。

3

【B】の調味料を混ぜ合わせておく。

4

2の鶏肉を取り出して、水気をペーパータオルでふき取り片栗粉をまぶします。

5

フライパンを中火で温め、油を入れ皮目から蓋をして焼き、焼き色がついたら裏返して蓋をし中まで火がほぼ通るまで焼きます。

6

3で混ぜておいた調味料【B】を5に入れ弱火にして蒸し焼きにして仕上げます。

7

皿に鶏肉を盛りつけ、その上に1のジェノベーゼソースをかけます。

アレンジ

その他

オリーブオイルなど油脂が原因で消化器官に症状が出やすい方はバジルソースの量を調整してください。

"鶏肉"のレシピ
"IBD的ちょっとしたコツ"のレシピ
PAGE TOP