ナビゲーションを開く

*個々の患者さんや状況に応じて最適な食事は異なることがあります。 レシピの内容やアレンジはあくまで一例です。 自分の体調に合わせて調整するとともに必要に応じて主治医の先生に相談しましょう。

鯖のオイル漬けを使ったキャベツ、トマトの和え物

栄養価(1人前)

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食物繊維 食塩
220kcal 11.0g 16.2g 6.4g 1.8g 1.3g

「スモークが香るさばのオイル漬け」1缶120gあたり エネルギー372kcal、たんぱく質19.8g、脂質32.3g、炭水化物0.5g、食塩相当量1.2g

どのような状況で作りましたか?

定番の野菜サラダにツナの組み合わせをちょっと変えたい時に、鯖のオイル漬けを見つけたので、生野菜ではなく、キャベツをレンチンしてから和えてみました。

このレシピに対する思いや工夫

生野菜サラダは体を冷やしてしまう時もあり、キャベツをレンチンして和え物にして、胃に負担をかけないレシピにしたかった。鯖とトマトと大葉と和える簡単なレシピで立派なおかずになります。
生野菜サラダだけじゃ物足りないなーって時や、あと1品足したい時におすすめです!

グッテ管理栄養士コメント

dietitian image

鯖には「n-3系脂肪酸」のEPA、DHAが多く含まれており、今回使われた鯖缶には1缶あたりEPAが1080mg、DHAが2520mg含まれています。
鯖を家で焼くのは苦手な方も缶詰だと調理が不要で食べやすいかと思います。ぜひ普段使いに取り入れてくださいね。

材料(2人分)

鯖のオイル漬け(缶詰)…1缶  ※業務スーパーの【スモークが香るさばのオイル漬け】使用
キャベツ…140g(1/8個)くらい
トマト…1/2こ
大葉…3枚
ノンオイル青じそドレッシング…お好みの量

作り方

1

キャベツをざく切りにし、レンジで3分チンします。

2

キャベツを加熱している間にトマトをざく切りにします。

3

ボウルに電子レンジで加熱をしたキャベツとトマトを入れ、オイル汁を少しだけ切ったさばを入れてフォークでほぐしながら全体を混ぜます。

4

大葉を刻んでのせます。

5

青じそドレッシング(ノンオイル)をかけて出来上がりです。

アレンジ

低FODMAP(フォドマップ)食

一工夫で低FODMAP

トマトは食べられる上限があり、1食1/3個程度にとどめておきます。 青じそドレッシングは低FODMAP食のものがない場合は酢醤油でも美味しく召し上がれます。

"野菜"のレシピ
"IBS的ちょっとしたコツ"のレシピ
PAGE TOP