ナビゲーションを開く

*個々の患者さんや状況に応じて最適な食事は異なることがあります。 レシピの内容やアレンジはあくまで一例です。 自分の体調に合わせて調整するとともに必要に応じて主治医の先生に相談しましょう。

キャベツと高野豆腐の煮浸し

栄養価(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食物繊維 食塩
64kcal 49.8g 2.8g 3.9g 1.8g 0.4g

どのような状況で作りましたか?

煮浸しはサッと作れるのでよく作ります

このレシピに対する思いや工夫

タンパク質が簡単に取れる

グッテ管理栄養士コメント

dietitian image

高野豆腐はたんぱく質だけでなく、カルシウムも豊富に含まれています。そして食物繊維は少ないので、「たんぱく質は摂りたい、でも残渣は少なくしたい」ときにもおススメです。

材料(4人分)

高野豆腐…2個
キャベツ…1/4個
人参…3cm
白だし…大さじ1~2(お吸い物くらいの味に薄める)
小ねぎ…適宜

作り方

1

高野豆腐を水に漬けて戻す

2

高野豆腐の水気を絞り、縦2等分に切ってさらに5mm幅に切る

3

キャベツの芯を取り、2~3cm角のざく切りにする

4

人参を繊維を断つ向きに千切りにする

5

小ねぎを小口切りにする

6

鍋に2,3,4,白だしを入れて水をひたひたになるまで加えて火にかける

7

沸騰したら弱火にして野菜が柔らかくなるまで煮る

8

最後に5の小ねぎを散らしたら完成

アレンジ

ibd活動期

IBD調子が悪い時

小ねぎが気になる方は省きましょう。

狭窄

狭窄

小ねぎは省きましょう。よく嚙んでゆっくり食べるよう心がけてください。

低FODMAP(フォドマップ)食

一工夫で低FODMAP

高野豆腐が低FODMAP食かは不明です。木綿豆腐に変更すると低FODMAP食にアレンジが可能です。

"野菜"のレシピ
"ずぼら飯"のレシピ
PAGE TOP