ナビゲーションを開く

*個々の患者さんや状況に応じて最適な食事は異なることがあります。 レシピの内容やアレンジはあくまで一例です。 自分の体調に合わせて調整するとともに必要に応じて主治医の先生に相談しましょう。

豆腐とほうれん草のグラタン

栄養価(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食物繊維 食塩
104 kcal 9.0g 5.9g 1.2g 3.4g 0.3g

どのような状況で作りましたか?

ヘルシーで美味しいものが食べたい時。時短、簡単に作りたい時。

このレシピに対する思いや工夫

簡単でお皿ひとつでできるので料理が苦手でもできるなと思った。
ダイエット中にもいいなと思った。

グッテ管理栄養士コメント

dietitian image

絹ごし豆腐をホワイトソースの代わりに使う事で、エネルギーは2/3、脂質は約半分に減り、たんぱく質が5倍増えます。消化が良く栄養価の高い食べ物を選びたい方に良いレシピです。

材料(1人分)

絹豆腐…100g
ほうれん草…1/2束
好きなチーズ…適量 ←ピザ用がおすすめ

作り方

1

ほうれん草をざく切りし、ラップで包みレンジ600Wで1分加熱する。

2

水切りした豆腐を潰して耐熱皿に入れる。

3

豆腐の上にほうれん草、その上にチーズをのせる。

4

トースターでチーズがとろけるまで10分程度焼く。       
※味が薄い場合は塩コショウやコンソメ小さじ1程度混ぜると良いと思います。
☆お好みでベーコンを乗せても♪

アレンジ

低FODMAP(フォドマップ)食

一工夫で低FODMAP

絹ごし豆腐を木綿豆腐に変更すると低FODMAP食レシピになります。

"大豆製品"のレシピ
"包丁不要"のレシピ
PAGE TOP