ナビゲーションを開く

*個々の患者さんや状況に応じて最適な食事は異なることがあります。 レシピの内容やアレンジはあくまで一例です。 自分の体調に合わせて調整するとともに必要に応じて主治医の先生に相談しましょう。

タッカンマリ

栄養価(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食物繊維 食塩
286kcal 19.8g 9.5g 27.2g 9.9g 8.5g

※食塩相当量はスープ、つけだれを全て召し上がった場合の数値です。

どのような状況で作りましたか?

忙しいとき、あまりお腹の調子がよくないとき

このレシピに対する思いや工夫

本当は鶏肉を1羽分くらいしっかり入れる料理ですが、ibdのため鶏ひき肉の肉団子にアレンジしました

グッテ管理栄養士コメント

dietitian image

タッカンマリとは韓国語で「鶏一羽」という意味だそうです。鶏一羽の代わりに鶏団子にして、足りない出汁は鶏がらスープの素で補うアレンジレシピです!鶏肉の出汁を吸った野菜がおいしそうです!(^^)!

材料(4人分)

にんじん・・・1本
玉ねぎ・・・1個
じゃがいも・・・2個
ブロッコリー・・・1/2個

≪鶏団子≫
鶏ひき肉・・・300g
片栗粉・・・大さじ2
酒・・・大さじ1/2
塩こしょう・・・少々

≪スープ≫
水・・・1000㏄
鶏がらスープの素・・・大さじ3
酒・・・大さじ3
おろしにんにく・・・小さじ1/2
おろししょうが・・・小さじ1/2
塩・・・小さじ1
長ねぎの青い部分・・・1本分

≪つけダレ≫
しょうゆ・・・大さじ6
酢・・・大さじ3
鶏がらスープの素・・・小さじ1
砂糖・・・大さじ1

作り方

1

にんじんは短冊切り、玉ねぎはくし切り、じゃがいもは芽を取り皮をむいて厚めの輪切りにする

2

ボウルに≪鶏団子≫の材料を全て入れ、良くこねて一口大に丸める

3

大きな鍋に≪スープ≫の材料を入れ、火にかけてあくをその都度取る(長ネギも加える)

4

アクを取ったら3に1の野菜と2の鶏団子を入れて弱めの中火で約15分煮込む

5

じゃがいもが柔らかくなったら食べやすい大きさに切ったブロッコリーを加えて火を通す

6

≪つけダレ≫の材料を全て混ぜ、器に移す

7

お皿に5を盛って6を添えたら完成

アレンジ

ibd活動期

IBD調子が悪い時

ブロッコリーは花房のみ使用しましょう。おろしにんにくは控え、おろし生姜はチューブのものを使用しましょう。

狭窄

狭窄

生姜はしぼり汁のみ使用しましょう。よく噛んでゆっくり食べるよう心がけてください。

"鶏肉"のレシピ
"あったまるもの"のレシピ
PAGE TOP