ナビゲーションを開く

*個々の患者さんや状況に応じて最適な食事は異なることがあります。 レシピの内容やアレンジはあくまで一例です。 自分の体調に合わせて調整するとともに必要に応じて主治医の先生に相談しましょう。

人参スープ

栄養価(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食物繊維 食塩
53 kcal 2.8g 1.3g 6.6g 1.5g 0.8g

どのような状況で作りましたか?

噛みたくないときやスープが飲みたいとき

このレシピに対する思いや工夫

ぽかぽかになりノンオイルなので少し体調が悪いときでも飲めます

グッテ管理栄養士コメント

dietitian image

体を温めたいとき、ほっとしたいときにぴったりなスープです☆
人参にはβカロテンが豊富に含まれています。カロテンには体内の活性酸素を減らす抗酸化作用があります。緑黄色野菜が不足しているなと感じるときにもおすすめです(*'▽')

材料(3人分)

人参…1本
玉ねぎ…1/4個
コンソメ キューブ…1個
塩、胡椒…少々
豆乳…200ml
水…人参と玉ねぎが浸るくらい(約1カップ)

作り方

1

人参は1cm角、玉ねぎは薄切りにする。

2

鍋に1と野菜が浸るくらいの水(約1カップ)、コンソメを入れて中火で煮る。

3

野菜が柔らかくなったら火を止めて粗熱を取る。

4

粗熱が取れたらミキサーに入れて豆乳を加えミキサーにかける。

5

鍋に戻し、再び火にかけて塩こしょうで味を整えスープが温かくなったら完成
((味がもし薄い場合はコンソメを少し足してください)

アレンジ

ibd活動期

IBD調子が悪い時

特別なアレンジは不要です。

狭窄

狭窄

特別なアレンジは不要です。

"スープ"のレシピ
"あったまるもの"のレシピ
PAGE TOP