ナビゲーションを開く

*個々の患者さんや状況に応じて最適な食事は異なることがあります。 レシピの内容やアレンジはあくまで一例です。 自分の体調に合わせて調整するとともに必要に応じて主治医の先生に相談しましょう。

春雨サラダ
潰瘍性大腸炎
clock
30分以上
ありがとう

栄養価(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食物繊維 食塩
108kcal 5.9g 4.4g 11.7g 0.6g 1.3g

どのような状況で作りましたか?

おなかの調子がいまいちの時, 活動期, 寛解期

このレシピに対する思いや工夫

きゅうりの皮を剥く事でお腹に優しいだけでなく、柔らかい食感になるし味もしみやすくなります。
脂質量が気になる場合は卵なしで同じ調味料でも美味しくできます。お腹の具合やお好みに合わせて具材を変化させて楽しんでいただけたら嬉しいです。

管理栄養士コメント

dietitian image

卵を薄焼きではなく炒り卵にするので、焼いて→細く切る手間が省けるのがいいですね☆
赤、黄色、緑と、彩りがあってきれいです(^^♪

材料(4人分)

春雨・・・30g
卵・・・1個
きゅうり・・1本
カニカマ・・・4〜6本
ハム・・・4枚
【A】酢・・・大さじ1
【A】砂糖・・・大さじ1
【A】薄口しょうゆ・・・大さじ1
【A】鶏ガラスープの素・・・大さじ1/2
ごま油・・・小さじ1

作り方

1

春雨を熱湯に入れてふやかす。柔らかくなったらざるに上げる。粗熱が取れたら大体3cm間隔くらいにザクザク切っておく

2

フライパンに油を敷き、キッチンペーパー等でよく拭き取る。卵を溶いて、炒り卵を作る。粗熱をとる。

3

きゅうりの皮を縦方向のシマシマになるように剥き、細切りにする

4

カニカマを割く

5

ハムを半分に切って、細切りにする

6

ボールに【A】を入れて混ぜ、1~5を加えて混ぜる

7

時々混ぜて、きゅうりがしんなりしたらごま油を加えて混ぜて完成

症状に合わせたアレンジ

ibd活動期

IBD調子が悪い時

きゅうりの皮は全部むくと安心です。ごま油が気になる方はなしでも問題ありません。

狭窄

狭窄

全体的に量を半量に減らし、よく嚙んでゆっくり食べましょう。

"野菜"のレシピ
"#低脂質"のレシピ
PAGE TOP