ナビゲーションを開く

*個々の患者さんや状況に応じて最適な食事は異なることがあります。 レシピの内容やアレンジはあくまで一例です。 自分の体調に合わせて調整するとともに必要に応じて主治医の先生に相談しましょう。

カオマンガイ

栄養価(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食物繊維 食塩
400kcal 22.3g 2.0g 69.6g 1.0g 1.8g

どのような状況で作りましたか?

がっつり食べたい時。

このレシピに対する思いや工夫

ネットで検索したレシピを低脂質でお肉多めにして家族にも満足出来るようにしました。

グッテ管理栄養士コメント

dietitian image

海外旅行した気分になれる一品です(*^^)v 今日はタイに来た気分!
カオマンガイはタイの伝統的な料理で、タイ語で「鶏飯」という意味だそうです。シンプルながら鶏の旨味を吸い込んだご飯が食欲をそそりますね。

材料(4人分)

米…2合
鶏むね肉…350~400g
塩、こしょう…適量
長ネギの青い部分…一本分
【A】生姜チューブ…2cmくらい
【A】にんにくチューブ…2cmくらい
【A】鶏がらスープの素…大さじ1
【A】酒…大さじ1

【タレ】
醤油…小さじ2
オイスターソース …小さじ2
きび砂糖…小さじ1
酢 …小さじ1
生姜チューブ…2cmくらい
ネギ(青いところ以外) …1本

作り方

1

炊飯器に洗った米を入れ、2合の線より1割程少なめの水を入れる。

2

1に【A】を加え、軽く混ぜる。

3

鶏胸肉は皮と脂を取り、包丁で厚さを均等にしてフォークで穴を開け、塩胡椒をして2に入れる。ネギの青い部分はカットせずにそのまま上に乗せて普通に炊く。

4

長ネギの残りの白い部分をみじん切りにしてタレの調味料と混ぜ、ふんわりとラップをして電子レンジ600wで1分加熱する。

5

ご飯が炊けたら鶏胸肉だけを取り出して食べやすい大きさに切る。長ネギの青い部分は臭み消しなので廃棄します。

6

お皿にご飯、5の鶏肉を盛り付けて鶏肉にタレをかけたら完成。

アレンジ

ibd活動期

IBD調子が悪い時

にんにくは控えましょう。タレに含まれるネギが気になる場合は少量にするか省きましょう。

狭窄

狭窄

タレに含まれるネギは省きましょう。よく噛んで少量ずつゆっくり食べるよう心がけてください。

低FODMAP(フォドマップ)食

一工夫で低FODMAP

鶏ガラスープは低FODMAP食のものか、もしくは使わず、ニンニク、白ネギを使わなければ低FODMAP食にアレンジできます。ネギの葉の部分は低FODMAP食です。 オイスターソースは原材料を確認してください。

"ごはん"のレシピ
"ずぼら飯"のレシピ
PAGE TOP