ドレッシング
ヨーグル豆乳ゼリー新着!!

手順1の工程の補足です。 ゼラチンをふやかす時の水の量は小さじ1です。ふやかしたゼラチンを600Wのレンジで10〜20秒沸騰させない程度に加熱し溶かします。材料が冷えすぎているとダマになる可能性があるので、ヨーグルト、調整豆乳は使う15分程前に冷蔵庫から出しておくようにします。

続きを読む
デザート
Low-FODMAP & Gluten-Free キャロットケーキ新着!!

低FODMAPで本格的なケーキがご自宅でも楽しめるなんて、とてもうれしいですね♫
米粉のホットケーキミックスはメーカーによっては大豆粉など高FODMAPのものが入っていることがあるので、気をつけて下さいね

続きを読む
主菜
レンチン玉子豆腐新着!!

卵に空気が入らないように溶くことで加熱したときに巣ができるのを防ぐことができます。よりなめらかな食感になります。電子レンジで玉子豆腐が作れると体調が悪い時の強い味方になりますね(*'▽')

続きを読む
デザート
もぐもぐ米粉の焼ドーナツ

オーブンは事前に予熱を入れておきましょう。

続きを読む
主菜
太平燕

低FODMAP食中でも中華が食べられるのはうれしいですね🎵
キノコ類は高FODMAPの食品が多いとされていますが、平茸やマッシュルーム(水煮)缶は数少ない低FODMAP食品です。※マッシュルームは高FODMAPですが、水煮缶はFODMAPが水分に移るので、しっかり水気を切ることで低FODMAPの食品として食べることが可能です。

続きを読む
主菜
豚ヒレ肉のポークソテー

豚肉を焼く前に包丁の背でたたいているため、お肉の繊維が壊れて柔らかくなり、より食べやすくなっていると思います(*'▽')
さらに、小麦粉をまぶすことでステーキソースがお肉に絡みやすくなり、ご飯が進みそうです。

続きを読む
デザート
ヨーグルトをグルっと混ぜた米粉ケーキ

手順3の補足です。卵黄が入ったボウルにメレンゲを1/3入れ、ゴムベラで切るように混ぜてから残りのメレンゲを入れツヤが出る程度まで混ぜ合わせます。

続きを読む
野菜
ひき肉としらたきとピーマンの炒めもの

お弁当の一品にもピッタリのおかずですね♫
こんにゃくを糸状にしたしらたき(糸こんにゃく)は96.5%の水分と2.9%の食物繊維から出来ています。食べ応えがあるのにエネルギーが7kcal/100gと少ないためダイエット中の人に使いやすい食品です。参考:日本食品標準成分表 八訂

続きを読む
主菜
レンチンスンドゥブ風

少ない材料で作れるところが嬉しいです(*'▽')
豆腐とサバ缶でたんぱく質の補給になります。ご飯にのせて食べてもおいしそうですね。

続きを読む
デザート
うさぎさんもだ~いすき♥キャロットケーキ

手順2で卵液を泡立てる時に湯せんでひと肌まで温めながら泡立てます。生地を上から垂らしたときに、10秒ほど跡が残るまで泡立てるのがポイントです。

続きを読む
主食
まぜそば

ゆでた米粉麺は麺同士がくっつきやすく、伸びやすいのでお困りの方必見のアイデアレシピです。今回、コチラのレシピをご提供いただき私も勉強になりました。

続きを読む
デザート
低脂質お子様クレープ

お家でクレープが食べられるなんて嬉しすぎます(*'▽')
ホットケーキミックスで作れるところも手軽さがあって助かります。
生クリームをカッテージチーズで代用して脂質を抑えているアイデアレシピです。

続きを読む
デザート
豆乳クレームブリュレ

・手順1の前にオーブンを140℃に予熱しておきます。
・カラメルソースの作り方は、
耐熱容器に砂糖と水を入れて600wで1分〜様子をみながら加熱し、泡がぶくぶくし茶色に薄く色づく程度を目安に、苦めがお好みならしっかり茶色に色づくまで煮詰めます。
ぬるま湯(分量外 小さじ2)を加え軽く回しカラメルソースの完成。
※水が跳ねるので火傷には気をつけて下さい。

続きを読む
ごはん
カニの七草粥

卵やカニを具にし七草を細かく切る工夫で七草の苦みが和らぎお子さんでも食べやすくなりますね。
七草粥はお正月料理で疲れた胃を休め、野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという意味もあると言われています。

続きを読む
鶏肉
鶏塩キャベツ

冷蔵庫にキャベツがあったら作りたくなるレシピです。調味料を入れて蒸し焼きにするため、ノンオイルでも鶏肉にしっかり火を通すことができます。キャベツとの相性も良さそうですね(*'▽')
鶏もも肉の皮を取り除かない場合の脂質量は1人当たり13.6gです。

続きを読む
デザート
腸調子がいい時のチョコっとケーキ

手順1の前にオーブンを170℃に予熱しておきます。
チョコレートは包丁で細かく刻むと湯煎がしやすくなります。湯煎の際は水が入らないように気をつけましょう。

続きを読む
主食
冷製パスタ風ビーフン

ご自宅でカフェ飯を味わいたい時にピッタリのおしゃれなレシピですね♫
枝豆は大豆が完熟する前の若い状態で収穫したものです。大豆は高FODMAPの食品ですが、枝豆は低FODMAPの食品です。

続きを読む
鶏肉
トマ味噌照焼き

少ない材料で作れるところが魅力的です。味付けはケチャップと味噌の和洋折衷な組み合わせで、どんな味がするのか興味がわきます。白飯が進みそうで、まさにガッツリ食べたいときにピッタリですね!(^^)!
鶏もも肉の皮を取り除かない場合の脂質量は1人当たり17.4gです。

続きを読む
デザート
大和なでしこ芋の蒸しパン

蒸し器は水滴が生地に落ちないように布巾で蓋をくるみ、強火で蒸すことで花が咲いたような割れ目のある蒸しパンに仕上がります。
蒸し器がない時は深めの鍋やフライパンでも出来ます。

続きを読む
鶏肉
低FODMAPのごま豆乳鍋風

だしから低FODMAPにこだわった一品です。みそは大豆から出来ていますが加工の過程でFODMAPが減ることから低FODMAPの調味料です。75gで中FODMAP量になりますが、普段の料理でここまで沢山の量を使うことはまずないので、特に気にする必要はないでしょう。

続きを読む
鶏肉
大戸屋風、鶏と野菜の黒酢あん

脂質を抑えて、外食気分を味わえるアレンジレシピです!
油ゼロで作れるところが安心ポイントです(*'▽')それでも気になる方は鶏もも肉をむね肉に代えてみてください。

続きを読む
デザート
脂肪ナッシー!ラッシー

調理面での補足は特にありません。

続きを読む
スープ
かぼちゃと野菜のポタージュ

グリーンピースが冷凍と水煮缶で低FODMAPの範囲が異なる理由は、水煮缶の場合、加工過程で茹で汁にFODMAPが移るため、グリーンピース自体のFODMAP含有量が減少します。缶詰を使用する際は、茹で汁をしっかりと切って使用することが重要です。

続きを読む
鶏肉
ゆず香る、鶏の塩ちゃんこ鍋

温まりたいとき、ほっとしたいとき、野菜をたくさん摂りたいときなど
冷蔵庫にある野菜と市販の肉団子で簡単に作れます(*^^)v

続きを読む
主菜
ジューシー!高野豆腐でカツ!

手順2の水で戻した高野豆腐は水気をしっかり絞ります。
高野豆腐に衣をつける前にオーブンに予熱を入れます。
手順3で高野豆腐の水気が多い場合は軽く手で押さえて水気を切ります。

続きを読む
いも
ゆで卵とじゃがいもとカイワレのサラダ

カイワレ大根のさわやかな風味がポテトサラダのアクセントになっていますね。
脂質の量が気になる方はマヨネーズにレモンや酢、ヨーグルトを合わせる事で脂質を抑えることが出来ます。

続きを読む
デザート
玉子チーズ蒸しパン

ふわふわで口の中が甘い香りに包まれます(*'▽')
スライスチーズは普段ご使用のお好みのものがあればそちらを使用していただいて構いません。
溶けるタイプのものがいいと思います。

続きを読む
鶏肉
みんなで食べよう!肉団子!

木綿豆腐をキッチンペーパーで包み、耐熱皿にのせ電子レンジ500wでラップをせずに3分加熱すると水切りできます。冷ましてから鶏むね挽肉と合わせましょう。

続きを読む
鶏肉
鶏もも肉のコンフィ

ニンニクに含まれるFODMAPの1つであるフルクタンは水溶性のため、オリーブオイルには溶けださない性質があります。
そのため、ニンニクの風味をオリーブオイルにつけて取り出す事で、フルクタンが口に入る量を減らすことが可能です。
詳しくはこちらのコラムをご覧ください。https://learn.goodtecommunity.com/special_list/25/

続きを読む
主菜
低脂質かにマヨ

エビの代わりに、はんぺんとカニカマを使ったアイデアレシピです(*'▽')
レモン汁が入ることで、さっぱりとした後味に仕上がっています。
お弁当のおかずにしても良さそうですね。

続きを読む
デザート
ギョ!ギョ!ギョウザでアップルパイ

手順1の砂糖はオリゴ糖のことです。ご家庭にあるお砂糖でもおいしく作れます。

続きを読む
ごはん
海苔の佃煮

自分で作ることで、添加物不使用、お好みの甘味料や味つけで作ることが出来ますね!
海苔の佃煮はお鍋でコトコト煮詰めるだけで想像以上に簡単に作れますのでぜひチャレンジして下さいね。

続きを読む
スープ
トマト玉子スープ

トマトの赤、レタスの緑、卵の黄色で食卓が華やかになって素敵ですね(*'▽')
彩りがほしいなと思ったときにピッタリの一品です。

続きを読む
デザート
長野県産りんごのコンポート

調理面での補足は特にありません。

続きを読む
主菜
キーマカレーとマッシュポテトのオーブン焼き

こちらのレシピは低FODMAPの範囲で美味しく、家族のみなさまで楽しめるように量の調整やガーリックオイルや低FODMAPオニオンパウダーを使うなど沢山の工夫がされているレシピです。

続きを読む
主食
カラフル!「畑の肉」みそうどん

調理手順1.凍り豆腐はしっかりと水気をしぼってからほぐします。フライパンはテフロン加工のものを使い、弱~中火で野菜が焦げないように注意しながら炒めます。
調理手順2.水溶き片栗粉は調理時の水分量に合わせて加減してください。

続きを読む
デザート
りんご&紅茶のヨーグルト風味ケーキ

通常つなぎで使用される卵と牛乳の代わりにヨーグルトを使用しています。
ここが脂質を控えるIBD的ちょっとしたポイントですね(*'▽')

続きを読む
スープ
かぶのポタージュ

一般的なポタージュスープと比べてバターの量を最小限に仕上げた、お腹への負担が比較的少ないレシピです。お腹を温めたい時に食べたい一品ですね。

続きを読む
鶏肉
豆腐のロールレタス

木綿豆腐をキッチンペーパーで包み、耐熱皿にのせ電子レンジ500wでラップをせずに3分加熱すると水切りできます。豆腐を冷ましてから鶏挽肉と合わせるようにしましょう。

続きを読む
鶏肉
リクエストNo1のうちの煮込みハンバーグ

手間がかかっている分だけ、味も格別です(*'▽')
ボリューム満点でご飯が進みそうですね。体調に合わせてお肉の種類を変えたり、きのこを抜いたりアレンジも可能です。

続きを読む
スープ
鱈と夏野菜のスープ

夏野菜を使ったあったかレシピですが、季節に合わせて、例えば冬は大根やにんじんなど野菜を代えても美味しく作れます。

続きを読む
主菜
脂質 ヘル「シーフード」グラタン

・手順2の水は100~150mlが目安です。小さめの鍋で弱火で煮溶かしたら火を止めます。
・手順4で片栗粉でとろみをつける際は小さじ2の水で溶いてから加えると失敗しずらいです。
・ほたて貝柱は手順4で煮つめた具材と一緒にグラタン皿に入れます。

続きを読む
野菜
ほうれん草とササミのヨーグルトドレッシングかけ

ヨーグルトを加えることで、その分マヨネーズの量を減らし脂質控えめなドレッシングができます(^^♪
すりおろしたニンニクの香り、粉チーズのコクがプラスされて、野菜が食べやすくなっています。

続きを読む
鶏肉
鶏ハム

鶏胸肉は加熱をすると固くなりやすいですが、低温で長い時間をかけてゆっくりと加熱をすることで柔らかく仕上げることが可能ですが、しっかりと温度管理が出来ていないと加熱不足になることもあります。そのため温度管理ができる調理器具を使うことをお勧めします。

続きを読む
主菜
とろーりあんのボリューム満点かに玉

しょうゆ2gは小さじ1/3、砂糖2gは小さじ2/3、片栗粉1gは小さじ1/3です。
はんぺんは包丁を使わず袋の中で潰すとより簡単に作ることが出来ます。

続きを読む
主菜
鯛のポワレ レモンバター焼き

とってもおしゃれで特別感のあるお料理ですね(*'▽')
レモンの爽やかな香りに包まれて、さっぱりといただけそうです。

続きを読む
鶏肉
鶏ミンチとはんぺんのハンバーグ

はんぺんは脂質が低く低FODMAP食の食品です。(念のため原材料を確認してください)
色々なレシピにアレンジができるので低FODMAP食をされている方におすすめの食品です。

続きを読む
主菜
鶏の唐揚風めかじき

下味をつけた後10~15分程おきます。

続きを読む
鶏肉
鶏胸肉の白ワイン煮込み

味付けは塩のみです。シンプルに素材の味を楽しむ、上品でおしゃれな一品です(*'▽')
ササっと作れたら、株が上がりそうです(^^)

続きを読む
野菜
鯖のオイル漬けを使ったキャベツ、トマトの和え物

鯖には「n-3系脂肪酸」のEPA、DHAが多く含まれており、今回使われた鯖缶には1缶あたりEPAが1080mg、DHAが2520mg含まれています。
鯖を家で焼くのは苦手な方も缶詰だと調理が不要で食べやすいかと思います。ぜひ普段使いに取り入れてくださいね。

続きを読む
主菜
五目海鮮ぎょうざ

中華だしは水大さじ1に顆粒中華だし少々を混ぜ合わせたものを使います。
粉豆腐は高野豆腐を粉末状にしたものです。粉豆腐がない場合は、高野豆腐をすりおろして作ることも可能です。

続きを読む
野菜
ソフリット

ワンランク上の洋風料理が楽しめそうです!(^^)!
色々な料理に活用できるので、「ソフリットを使って今日は何にしようかな」と考えるのも楽しみの一つになりそうですね。

続きを読む
鶏肉
簡単鶏むねチリソース

サッと短時間で作れ、作り置きも可能な主菜レシピです。
鶏むね肉は皮なしに変更するとエネルギーは約3割、脂質を約6割減らすことが可能です。
体調や好みに合わせて部位を選んでください。

続きを読む
主菜
ぷりぷりエビ風ライ

オーブンの予熱は調理作業2の時に始めると調理時間の短縮になります。

続きを読む
野菜
キャベツと高野豆腐の煮浸し

高野豆腐はたんぱく質だけでなく、カルシウムも豊富に含まれています。そして食物繊維は少ないので、「たんぱく質は摂りたい、でも残渣は少なくしたい」ときにもおススメです。

続きを読む
スープ
粕汁

具沢山で体が温まる汁物ですね。
体調に合わせて具も選べ、食の進まないときは主菜にもなるレシピです。
酒粕にはアルコール分が約8%程含まれています。*日本食品標準成分表(八訂)増補2023年
料理酒同様、煮立てればほぼアルコール分はとんでいくので、アルコールが苦手な方やお子様はしっかりと火を入れてから召し上がってください。

続きを読む
スープ
タラを入れタラさっぱりワンタン

調理手順3で豆腐をスプーンですくいながら鍋に入れると時短になります。

続きを読む
野菜
麻婆茄子

油の量を抑えている点や、豚ひき肉ではなく鶏ひき肉を使用している点が#IBD的ちょっとしたコツだと思います(^^♪
なす、人参、ピーマンで彩り豊かに、安心して楽しめる中華レシピです!

続きを読む
デザート
固めホールプリン

ケーキのような華やかなプリンを教えていただきありがとうございます。
カラメルソースはコツをつかむことで失敗が少なくなります。このレシピではPOINTがたくさん書かれていますので、コツをつかんでくださいね。

続きを読む
鶏肉
おいしさ包んだトマトのロール白菜

続きを読む
野菜
ピーマンと魚肉ソーセージのナポリタン風

オイスターソースを加えることで魚肉ソーセージを引き立てている所がポイントだと思います(*'▽')
いつものナポリタンに飽きたら、試してみてはいかがでしょうか?

続きを読む
主食
ライスコロッケ

お腹の事を考えつつも、華やかで特別な日にも使える素敵なレシピですね。
ケチャップは高FODMAP食の食品といわれていて控えている方も多いと思いますが、大さじ2/3杯程度は低FODMAP食の量です。

続きを読む
野菜
揚げないかぼちゃコロッケ

レシピ量はコロッケ1個分の量です。
かぼちゃと玉ねぎは一緒に電子レンジで加熱をしても大丈夫です。耐熱容器に入れラップをふんわりかけて加熱します。
丸める時に水分が多くまとまりが悪い時は片栗粉を少し入れるとまとまりやすくなります。大きいスプーンを使って形を作ってもOKです。

続きを読む
鶏肉
作り置きミートソース

材料を見ただけで、おいしそうだなと思いました(^^)/
赤ワインが入っているので、苦手な方は普通の料理酒で代用してください。

続きを読む
主食
十割蕎麦パスタ

パスタの代わりに十割そばを使った素敵なアイデアレシピです♪
麺を水で締めるときは、流水で手でこするように洗って表面のぬめりをとると、麺どうしがくっつきにくくなり、麺がしまります。冷たい水で締めると麺にコシが出てより美味しく仕上がります。

続きを読む
鶏肉
紅白ほたてのしゅうまい

・しょうが汁6gは小さじ1が目安です。
・みりん5gは小さじ1弱が目安です。
・片栗粉5gは小さじ1と2/3が目安です。
・塩、こしょう、しょうゆ、ほたて貝柱缶詰の汁は少々で問題ありません。
・電子レンジはふんわりラップをかけて、600wを目安にして様子を見ながら加熱時間を調整してください。

続きを読む
鶏肉
ブロッコリーと春雨のサラダ

なかなか思いつかない組み合わせでした!煮物をサラダ感覚で食べるレシピです。
ブロッコリーを始めにしっかり茹でておくことが#IBD的ちょっとしたコツですね(^^)

続きを読む
野菜
トマト卵炒め(西紅柿炒鶏蛋)

中華料理のほとんどにニンニクが入っている事から、ニンニクでお腹の不調が出やすい方にはハードルが高い料理です。ガーリックオイルはニンニクの香りは残しつつ低FODMAP食の食品ですので、ニンニクの風味が欲しい時には活躍する食材です。

続きを読む
主食
ヘルシーにがっつり食べようクリームパスタ

ほうれん草は「シュウ酸」と呼ばれる灰汁を取り除くため一度茹でて冷水にさらししっかり水気を絞ってから炒めるようにします。
パスタ麺は調理2.の作業と同時進行で茹でると段取り良く調理が出来ます。

続きを読む
いも
魚肉じゃが

魚肉ソーセージの新しい食べ方ですね(^^)
味がしっかり染みたじゃがいもとの相性が良さそうです!

続きを読む
主菜
ふわふわがんもどき~ひじきの煮物が余った時に~

ひじきが低FODMAP食かはMonash大学で検査されていませんが、乾燥ひじき100gあたりマンニトールが3.1g含まれています。(日本食品標準成分表2020年版(八訂)より)
1人前量(7g)食べると低FODMAP食の範囲を超える可能性があります。低FODMAP食をされている方は少量から様子を見てください。

続きを読む
主菜
ふわふわお好み焼き

調理手順2. お好み焼きの焼き方は中火にしたフライパンに生地をお好みの大きさに流し込み、3分焼く。焼色がついたら、ひっくり返しふたをして約4分蒸し焼きにします。もう一度ひっくり返して蓋をせずに3分程焼き中まで火を通します。
※時間は目安です。お使いのフライパンや火力により調整ください。

青のりは調子が悪い時や狭窄の方は控えましょう。

続きを読む
鶏肉
鶏団子と野菜のカレー風煮込み

野菜をたくさん食べたいときにぴったりのレシピです☆
体調が悪いときには、カレー粉を省いて作ってみても良さそうですね(^^)

続きを読む
主食
カレー米粉うどん 

ねぎは高FODMAP食の野菜で有名ですが、葉の部分は低FODMAP食の食品です。ネギの風味が欲しい場合はこのカレーうどんのように葉の部分を使うと良いですね。

続きを読む
主食
和風しょうゆラーメン

調理手順1.卵は殻ごと茹でて茹で卵にし、殻を剥いて半分に切ります。
調理手順3.麺は別に準備した鍋で茹でます。

もやしは調子が悪い時や狭窄の方は控えましょう。

続きを読む
野菜
きゅうりの酢の物

きゅうりを切って調味料と和えるだけなので、簡単に一品が完成します☆
すりごまの香りがとても良いアクセントになってます(*'▽')

続きを読む
いも
じゃがいもとひき肉のそぼろ煮

多めに作って作り置きにもピッタリですね♪ じゃがいもにはビタミンCが多く100g当たりの量はみかんと同じです。そして、ビタミンCはデンプンに包まれているので、加熱をしても壊れにくい特徴があります。

続きを読む
主食
美味しさニョキッとかぼちゃのニョッキ

調理手順1.じゃがいもは電子レンジで蒸してもOKです。
調理手順2.フードプロセッサーがない場合は麺棒やマッシャーなどで潰してください。この時点で大きい鍋でお湯を沸かすとその後の手順がスムーズです。
調理手順3.ほうれん草は茹でた後すぐに冷水につけてしっかりと水気を絞っておきます。

続きを読む
野菜
ブロッコリーのくたくた煮

オーブンで焼く前にブロッコリーを一度熱湯で茹でるため、芯が残らずより柔らかく仕上がります☆
コンソメとニンニクで洋風の味付けになっています(^^♪

続きを読む
副菜
紫蘇巻き味噌

紫蘇の紫蘇の爽やかな香りにみそだれの甘辛い味がマッチしてとてもおいしかったです♪
しその香りは、胃液の分泌を促し食欲を増進させる効果や防腐作用があると言われています。

続きを読む
主食
ナンと! 油を使わないナン

調理手順2.生地を伸ばすときに打ち粉をするか、ラップを敷いた上から形を作るとくっつきにくくなります。
調理手順3.加熱をするときは、中火で熱したフライパンに入れ、蓋をして焼き色がつく程度に5分程焼きます。焼き色がついたら裏返し、蓋をして5分程焼きます。

続きを読む
野菜
かぼちゃと枝豆の煮物

めんつゆでしっかり味がついているので、お弁当にも良さそうですね(^^)/
いつものかぼちゃの煮物に鶏肉と枝豆をプラスして、ボリュームも栄養も増してます!

続きを読む
鶏肉
おなかにやさしいキーマカレー

みじん切りにした玉ねぎを耐熱容器に入れて、電子レンジ600wでラップをかけずに1分30秒加熱し水分を飛ばしてから炒めると、時短になります。
カレー粉は<スパイス>のことです。

続きを読む
鶏肉
しいたけしゅうまい

ピーマンの肉詰めならぬしいたけの肉詰めのようなアイデアレシピです(*'▽')
しいたけ嫌いな人でもこれなら克服できるかも⁉一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

続きを読む
デザート
冷凍バナナとブルーベリーの冷たいおやつ

バナナと冷凍ブルーベリーだけでシャーベットの代わりになる、さっぱりおいしいスイーツです!
脂質の制限がある方やアレルギーなどで乳製品の制限をしている方にもお勧めのレシピです🎵

続きを読む
ごはん
鮭のライスバーガー 

鮭バーグを焼くときはテフロン加工のフライパンで油を引かずに中火で片面焼き色がつくまで焼き、裏返して蓋をし中まで火が通るまでしっかりと焼きます。

ご飯バーグは形を作るときには、しっかりと押しつけながら形を作ると崩れにくいです。
崩れやすい時は片栗粉を小さじ1/2程混ぜ合わせると防ぐことができます。
テフロン加工のフライパンで弱〜中火程度の火力で焦げないように様子をみながら焼きましょう。

続きを読む
デザート
うどんでみたらし団子

お団子が簡単に食べられるアイデアレシピです(^^)/
うどんを潰して丸めて茹でるだけ!面倒な粉類の計量は一切なし‼
お団子が食べたくなったら、これに決定です。

続きを読む
デザート
米粉ういろう

調理作業をする時間は10分!後は冷やすだけで出来る簡単スイーツです☆
お子さまと一緒に作っても楽しいと思います。

続きを読む
鶏肉
揚げない焼きコロッケ

丸めなくていいので助かります(*'▽')
オーブンやトースターで焼いている間に他の作業ができるのも嬉しいですね。揚げると目が離せませんから~

続きを読む
鶏肉
玉葱麹を使った豆乳シチュー

玉ねぎを炒めないシチュー、玉ねぎ麴と塩麴でどんな味がするのかわくわくします!
豆乳と米粉を使用しているため、乳糖やグルテンが気になる方にもおすすめのレシピです(^^)/

続きを読む
いも
米粉蒸しパン ~黒ごまきな粉&ノンオイル大学芋風~

おやつにも朝食にもぴったりの素敵なレシピです!
我が家では蒸し器がないのでフライパンや鍋を使っています。底が平らな耐熱性のザルやお皿を逆さに置いて、台座を作り、そこに3cm程の水を注いでからよく沸騰したら、食材を台座の上に置き、蓋をし同じ時間加熱すればできあがりです。水が蒸発していないか注意をします。

続きを読む
鶏肉
緑黄色野菜とササミのオイスターソース炒め

にんにくと豆板醤が含まれているため、体調がいいときのご褒美メニューに最適です☆
パプリカの彩りがきれいで、食欲が湧きそうですね!(^^)!

続きを読む
鶏肉
メスティンでトマト煮込み 

生地のないマルゲリータのようです☆お手頃な材料でできるので、キャンプにピッタリです(^^)/
ご自宅では小さめのフライパンやスキレットでお試しください。

続きを読む
デザート
白玉だんごのきび糖かけ

白玉団子にはきなこやみたらしのタレをかけるのが一般的ですが、きなこは高FODMAP食だし、みたらしのたれは作るのが面倒、そんな方にシンプルにきび糖を振りかけるだけの嬉しいアイデアですね!

続きを読む
鶏肉
ネギだれの蒸し鶏

サラダチキンメーカーがない方はいつも作っている方法で大丈夫です。他の患者さんご考案の鶏ハム、サラダチキンレシピをご参照いただけます☆
きゅうりの食感やレンチンした白菜の甘みとたっぷりのネギだれと共にお楽しみください(^^♪

続きを読む
デザート
焼きりんごのカッテージチーズのせ

りんごとシナモン、カッテージチーズの組み合わせ、間違いないです!
トースターで手軽にできるところも嬉しいポイントです。
アレンジで食パンに乗せて食べてもおいしそうですね☆

続きを読む
いも
ノンオイル大学芋風

揚げないで済むことは、油脂の摂りすぎや片付けのわずらわしさが減ってうれしいですね!
さつまいもは便通を促す「ヤラピン」という成分が食物繊維とともにお腹の調子を調え便通改善に効果的ですが、
ついつい一度にたくさん食べ過ぎるとお腹のガスが増える方もいるので体調に合わせた量を食べる量にします。

続きを読む
ドレッシング
ポン酢ジュレ

ひと手間加えるだけで、高級感・特別感が増してとても素敵です☆おもてなしにも良さそうですね。
粉ゼラチンと時間があったら、ぜひお試しください(^^♪

続きを読む
野菜
トマトと卵の炒め物

火加減がうまくいくと卵がきれいに仕上がります★
トマトが程よく加熱されて甘みが引き出され、オイスターソースの塩味とのバランスがとっても良くおいしいです(^^)

続きを読む
鶏肉
鶏胸肉のステーキ

鶏むね肉を片栗粉でまぶしてから焼くため、水分が閉じ込められ硬くなるのを防ぐことができます。
醤油、麺つゆ、焼肉のたれを混ぜ合わせたタレ、どんな味がするのか食べてからのお楽しみです!(^^)!

続きを読む
鶏肉
優しいお味のほんのり酸っぱいスープ

温かい食べ物は体内を温めるだけでなく、心もホッと緩みます。自分の体調に合う野菜を選ぶことでどなたのお腹や心にも優しいレシピになることでしょう。

続きを読む
鶏肉
低FODMAP食 ホワイトシチュー

低FODMAP食を厳密に守ろうと一生懸命になるばかりに野菜を食べる量が減る方がいます。、このシチューのように主菜の中に低FODMAP食の野菜をたくさん入れられるレシピで野菜をを増やしてくださいね。

続きを読む
野菜
ひじきおから

おからには食物繊維が豊富に含まれているため、便通の改善に一役買っているのかもしれませんね(^^♪
鶏肉やひじきも含まれてバランスの取れた一品です。

続きを読む
主菜
肉豆腐

簡単にしっかりとしたおかずの出来上がりです(*'▽')
十分に味を染み込ませることがポイントです。温泉卵をトッピングしてすき焼き風に食べてもおいしそうですね☆

続きを読む
スープ
モロヘイヤとささみのスープ

モロヘイヤは「王様の野菜」と呼ばれていることをご存知でしたか?
旬は6~9月の夏の時期です。βカロテン、ビタミンC、ビタミンE、水溶性食物繊維が豊富に含まれていて、切ったときの粘り気が特徴です(^^)

続きを読む
副菜
タコとモッツァレラチーズのトマト和え

とても手順が少ない調理方法で色鮮やかでオシャレなレシピです♫普段使いだけでなくイベントの時にも活躍するレシピですね。

続きを読む
主食
和風フォー

シマヤの優れだしは食塩が入っていない顆粒出汁です。一般的な食塩が入っている顆粒出汁を使う場合はこのレシピのままでは塩辛くなる可能性があります。お使いになる顆粒出汁の表示を確認して醤油の量を調整するようにして下さいね。

続きを読む
野菜
ツナと春雨と野菜のレンジ蒸し

電子レンジだけで作れちゃうのが嬉しいです(*'▽')
野菜は冷蔵庫にあるものや体調に合わせてアレンジできるのも助かります!

続きを読む
主菜
鯖の生姜焼き

鯖の生姜焼き、ありそうでなかったかもしれません。濃いめの味付けで白飯が進みそうです!(^^)!
鯖にはオメガ3系脂肪酸が豊富に含まれています。体調が良いときにぜひお試しください☆

続きを読む
主食
韓国風おにぎり

たくあんのポリポリした食感やごま油の香りで食が進みそうです!(^^)!
作り置きしておくと、あっという間になくなってしまいそうですね。

続きを読む
野菜
モウカザメと夏野菜のあんかけ

モウカザメ(ネズミサメ)は東北地方を中心に水揚げされるサメの仲間で、EPAやDHAが多く含まれています。白身魚や鶏むね肉に近い淡泊な味で、煮つけやフライ、ムニエル、唐揚げ・竜田揚げなど色々な味付けで味わえます。私も一度食べてみたいです!

続きを読む
野菜
きゅうりと長芋の和え物

さっぱりとしていて、食欲のない時に大活躍するレシピですね。私も食欲がない時に作りました♪
長芋は袋に入れて上からたたくと、ぬめりが苦手な方にも抵抗なく作ることが出来ると思います。冷凍の長芋を使うとより時短になります。

続きを読む
野菜
レンチン茄子の甘辛中華和え

なすだけで立派な一品の完成です。味付けをいつもとは一味変えるだけで食の幅が広がりますね(*'▽')

続きを読む
スープ
人参スープ

体を温めたいとき、ほっとしたいときにぴったりなスープです☆
人参にはβカロテンが豊富に含まれています。カロテンには体内の活性酸素を減らす抗酸化作用があります。緑黄色野菜が不足しているなと感じるときにもおすすめです(*'▽')

続きを読む
スープ
レタスとはんぺんのスープ

シンプルながら、レタスのほんのりした苦味とはんぺんの塩味が相まっておいしそうです(*'▽')
献立に困ったときにも役立ちそうなスープです☆

続きを読む
主菜
キャベツとそぼろの卵焼き

卵焼きにキャベツで野菜も摂れてお弁当のおかずでこまった時の一品にお勧めのレシピです。
ひき肉は炒めて味をつけたものを1回量ずつ冷凍保存しておくと、お弁当の時に作る時により時短になります。

続きを読む
主菜
ほうれん草と卵のオイマヨ炒め

お弁当にぴったりのレシピですね。市販の冷凍ほうれん草を使うと下茹でや包丁で切る作業が不要になり、凍ったまま炒める事が出来、調理時間がより短くなります。

続きを読む
主食
舞茸ほうれん草の白出汁粥

調味料は白だしだけで味が決まります!お好みで崩した豆腐を加えたり、溶き卵を入れてみても良さそうですね。疲れてご飯を作る体力、気力がないときにぜひお試しください(^^♪

続きを読む
野菜
ひらひらじゃがいもと豚肉の梅昆布煮

豚肉に含まれるビタミンB1や梅干しに含まれるクエン酸で疲労回復が期待できますね(*'▽')
じゃがいもと人参をスライサーで切ることで見た目も楽しく食べやすい一品です。火の通りも早くなり加熱時間を減らせるので、長時間台所に立ちたくない暑い夏の時期に嬉しいレシピです。

続きを読む
豚肉
豆腐ハンバーグ

豆腐でかさ増しされているため、少ないお肉でも満足感がありそうです(*^^)v
玉ねぎの甘みをしっかり出すことでおいしさが変わってきますね。
タレに生姜が加わって豆腐との相性も良さそうです☆

続きを読む
野菜
塩揉みキャベツのマカロニサラダ

ドレッシングが家にない時でも、おうちにある調味料で本格的な味を楽しめますね。
適度にお酢を使う事で酸味が食欲増進になります。また胃液の分泌も促されます。体調に合わせて調理に使ってくださいね。

続きを読む
いも
低フォドのコロッケ

市販品に含まれている玉ねぎ、小麦を使っていない低FODMAP食のコロッケです。実は米パン粉の吸油率(調理によって衣を含む材料が吸収した油の分量の割合)は小麦パン粉より低いと言われています。

続きを読む
デザート
コーヒーゼリー(寒天)

寒天で作るコーヒーゼリーです。寒天特有の歯ごたえのある食感をお楽しみください(^^♪
甘さは砂糖の量を調整してお好みの甘さにアレンジ可能です。

続きを読む
野菜
卵といんげんのポテサラ風

野菜、いも、卵を一緒に摂れる嬉しい副菜レシピです(*'▽')
ゆで卵の固さは体調に合わせてお好みで調整ください。

続きを読む
主菜
油揚げのピザ風

油揚げってピザの生地代わりになるんですね(*'▽')
板尾の油揚げは厚みがあって食べごたえも十分ありそうです。具材は自由にアレンジ可能です。
脂質量が多いため、体調に合わせて量を調整するなどしてください。(栄養計算は油揚げの油抜き処理をしたもので計算しています)

続きを読む
主食
アボカドトースト

アボカドにはオレイン酸、リノール酸などの脂質が含まれていて、「森のバター」とも言われています。脂質が含まれていて果物の中では高エネルギーでビタミンやミネラルも含まれている事から栄養補給にぴったりです。脂質を控えている方、低FODMAP食をされている方は消化器の状態に合わせて摂取量を調整してください。

続きを読む
デザート
チョコスコーン

続きを読む
鶏肉
鶏むねの大葉味噌チーズ

続きを読む
主食
カツ丼風豚丼うどん

続きを読む
野菜
ブロッコリーとしらすのアヒージョ

続きを読む
主菜
じゃがいもと挽肉炒め

続きを読む
野菜
ゴーヤチャンプルー

夏になると食べたくなるレシピの一つですね☆ゴーヤの苦味が苦手な方が多いと思いますが、ワタを丁寧に取り除くことと、塩もみして出てきた水分をギュッと絞ってから加熱調理すると苦味が和らぎます。

続きを読む
主食
トマトときゅうりの塩昆布和えのせそうめん

家に材料があれば、すぐに簡単に作れるレシピです☆
ストックのサラダチキンやゆで卵などをプラスすると、栄養のバランスが取れます(^^)

続きを読む
野菜
ズッキーニとナスとトマトのマリネ

夏野菜をさっぱりとしたマリネにアレンジした素敵なアイデアレシピです(*'▽')
フライパンで焼く工程をノンフライヤーやオーブンを使って加熱すると脂質を抑えられます★

続きを読む
主食
低フォド焼きビーフン

このレシピはビーフン以外の材料を炒めず重ねて蒸すため、野菜の旨味が凝縮します。
この調理法は炒める時の油が不要なので脂質が気になる方にお勧めの作り方です。肉を豚の赤身肉に替えると脂質が控えられます。

続きを読む
デザート
オートミールバナナマフィン

今回、低FODMAP食再導入期間でのチャレンジでレーズンをトッピングに入れられています。再導入期間については、グッテレシピのコラムに詳しく掲載をしていますので、徹底期間中の方や再導入期間(チャレンジ期間)について知りたい方はぜひお読みください。https://learn.goodtecommunity.com/special_list/02/

続きを読む
野菜
疲労回復チキントマカボ

かぼちゃとトマトの色が映えて、見た目が華やかになり食欲が湧きそうです(*'▽')
ローズマリーやタイムの香りをプラスしてもおいしそうですね☆

続きを読む
野菜
おくらのおひたし

簡単で間違いなくおいしい一品です。茹でたオクラを小口に切って、お醤油とかつお節をかけて食べることは多いですが、お浸しにするとまた違ったおいしさがありそうです(*'▽')
盛り付け用のお皿に調味料を入れてしまえば、洗い物も減らせます。ズボラな管理栄養士をお許しくださいm(__)m

続きを読む
主菜
低脂質焼売

エビ以外にもタラが入った海鮮焼売です。お豆腐でかさ増しできるだけなくたんぱく質も補えます(*'▽')
お子さんのことを思った素敵なアイデアレシピです☆

続きを読む
デザート
チーズケーキ風お豆腐ケーキ

乳製品、小麦製品を使わずにチーズケーキのようなケーキが出来る事に驚きました!チーズを使わない事で、一般的なチーズケーキより脂質が約1/3、エネルギーは約2/3程度に抑えられています。小麦や乳を制限されている方だけでなく、脂質の制限をされている方、ダイエット中の方にも食べやすいレシピです。

続きを読む
主菜
豆腐とほうれん草のグラタン

絹ごし豆腐をホワイトソースの代わりに使う事で、エネルギーは2/3、脂質は約半分に減り、たんぱく質が5倍増えます。消化が良く栄養価の高い食べ物を選びたい方に良いレシピです。

続きを読む
野菜
胸肉とお餅のケチャップ炒め

酢豚にお餅を入れたアイデアレシピです(*'▽')
鶏肉は揚げずに片栗粉をまぶして焼き、竹輪も入ってたんぱく質が補強されています!(^^)!

続きを読む
鶏肉
砂肝のパプリカとアスパラのオイスターソース炒め

砂肝を1パック使用しているため、量が多いと感じる方はご家族で取り分けあうなどしてお召し上がりください!(^^)!
お写真からもボリューム満点さが伝わってきます。

続きを読む
主食
鯛茶漬け

お茶漬けに鯛を入れるだけで、ちょっと贅沢な気分になれる一品です(*'▽')
簡単にできるので、ご飯を作る時間がない時、気力がない時のお助けレシピです。

続きを読む
デザート
ギルトフリー!砂糖不使用ブリスボール

デーツは食物繊維やカリウムが特に豊富に含まれる食品で、それ以外にもマグネシウム、銅などのミネラルが多く含まれています。不溶性の食物繊維が特に多いので、便秘解消に効果があると言われています。

続きを読む
いも
カレーポテサラ

食事療法を続けるコツは、毎日無理をせずに続けられる方法を見つけることです。こちらのレシピのように時短調理で作れるレパートリーを持つことも継続するためのコツになります。
みなさまも時短レシピのレパートリーをグッテレシピでたくさん見つけてくださいね。

続きを読む
デザート
丸ごとかぼちゃプリン

続きを読む
野菜
ブロッコリースプラウトとキャベツの胡麻味噌和え

続きを読む
鶏肉
ホーレン草カレー

続きを読む
豚肉
豚しゃぶの白味噌ソース紫蘇乗せ

続きを読む
主食
豆腐のビビンバ

続きを読む
鶏肉
鶏とブロッコリーのアスリート飯

続きを読む
主菜
カレイの野菜甘酢あんかけ

続きを読む
野菜
ひじきと豆のマリネ

続きを読む
主食
みりんのフレンチトースト

続きを読む
鶏肉
レンコン入りナゲット

続きを読む
鶏肉
太きゅうりと鶏のあんかけ

続きを読む
主食
米粉のおやき

続きを読む
主食
鶏ネギうま塩うどん

続きを読む
野菜
キャロットラペ 

続きを読む
デザート
米粉の平べったいドライフルーツのスコーン

続きを読む
主菜
ちゃんちゃん焼き

続きを読む
野菜
ブロッコリーのサラダ

続きを読む
ごはん
簡単で満足な鮭茶漬け

続きを読む
主菜
お好み焼き厚焼き

続きを読む
鶏肉
筑前煮

続きを読む
主菜
石鯛とシジミのアクアパッツァ

続きを読む
主菜
鯛と大葉のごま油和え

続きを読む
鶏肉
刻みむね肉レンジ蒸し

続きを読む
デザート
豆腐のチョコスコーン

続きを読む
デザート
低FODMAP!米粉とオートミールのクッキー

続きを読む
デザート
米粉のバナナチョコマフィン

続きを読む
ドレッシング
タルタルソース

続きを読む
デザート
即席イチゴパフェ

続きを読む
鶏肉
鶏もものマーマレード焼き

続きを読む
野菜
トマトとカレーの卵炒め

続きを読む
ごはん
低フォドマップキンパ

続きを読む
野菜
ジャーマンポテト

続きを読む
野菜
具だくさん煮物

続きを読む
主菜
豚のトマト生姜焼き

続きを読む
野菜
無水トマトのキーマカレー

続きを読む
主食
炊飯器で米粉パン

続きを読む
鶏肉
UCフレンドリーチキン(UC-Friendoori Chicken)

続きを読む
主食
鶏むね肉とナスのつけ麺

続きを読む
デザート
米粉ココアクッキー

続きを読む
野菜
玉ねぎ不使用のコロッケ

続きを読む
ごはん
カオマンガイ

続きを読む
鶏肉
白味噌のお雑煮

続きを読む
主菜
鯖味噌缶白菜豆腐炒め

続きを読む
鶏肉
鶏むね肉のジェノベーゼ乗せ

続きを読む
ごはん
トマトリゾット

続きを読む
スープ
豆乳みぞれみそ汁

続きを読む
野菜
フライパンとめんつゆで簡単!肉じゃが

続きを読む
主食
うに豆腐のパスタ

続きを読む
野菜
春菊と白菜のキッシュ

続きを読む
鶏肉
鶏肉と大豆とズッキーニのトマト煮

続きを読む
デザート
オイコスのケーキ

続きを読む
いも
低脂質スイートポテト

続きを読む
野菜
春菊と人参の白和え

続きを読む
野菜
低フォドマリネ

続きを読む